TOP >> 技術情報 >>製造技術

製造技術

年々高くなるQCD要求に対応するために、様々な工程での管理・工夫を行っています。

大気イオンセンシング技術

「イオナイザーは設置しているが本当に除電されているのか判らない」という現場の声からイオン量とイオンバランスを測定出来る機器を2製品開発しました。

IMS(アイムス)

HaLion(ハリオン)

下記よりPDFファイルがダウンロードできます。

静電気管理

社内管理として管理基準を設定し、『静電気対策の3原則』に則った取り組みを行っています。

クリーン化

社内管理として管理基準を設定し、『クリーンルームの4原則』に沿った取り組みを行っています。

リードフレーム幅共通ライン

生産性を高めるために従来PKG毎に異なっていたリードフレームの幅を社内規格として統一しました。
これによりレール幅変更などの段取り替えが不要となり、生産性が向上しています。

モジュール開発、製造技術

ユニバーサルサウンドデザイン社と共同でcomuoon(コミューン)を開発し、当社で生産を行っています。

comuoon(コミューン)は話す側から聴こえの支援ができる全く新しい対話支援機器です。
聴こえに悩む方と健聴者の方、その間に必要だったサポートがカタチになりました。

高音質を求めたcomuoon。曲面を多用したcomuoonでは回路基板に広い面積が確保出来ず、高音質実現のための大きな部品や太い配線パターンが使えませんでした。
そこで私達は基板を立体的に作成し、最適な部品配置や配線となるよう試行錯誤を重ね、音の純度を磨き上げてきました。
結果、小型であるにもかかわらず、ハイエンドオーディオ級の高音質を実現しました。
 

品質・環境への取組

ISO9001:2015 Certified
JQA-0688
SAGA WORKS

iso9001

ISO14001:2015 Certified
JQA-EM2049
SAGA WORKS

iso14001

IATF16949:2016 Certified
JQA-AU0170
SAGA WORKS

isoTS16949